皮膚の黒ずみは三つの原因のダメージから起こります。

大半の方はお肌に何かしらの悩みを持っています。

悩みの原因は、肌のザラザラ、ベタベタ、ニキビ。黒ずみなど。

中でも皮膚の黒ずみに悩む人は多くいます。皮膚の黒ずみは一般的に人目につきにくい部分になると言われています。

人目につきにくい部分だからこそ、ついついお手入れをさぼりがちになってしまうのですが、肌を露出すると目につきやすくなる部分でもあるので夏場などになると恥ずかしい思いをしてしまうことも。

そもそも、肌の黒ずみというのは何故起こってしまうのでしょうか? いくつか原因はあるのですが、その原因の一つにメラニンというものがあります。

メラニンはお肌が刺激された時に、お肌自身が身を守るために生成されるのです。

刺激と言われるものには、大きく分けて三つあります。

一つ目のは紫外線です。 春先から夏場にかけて強くなる紫外線を浴びると、お肌が日焼けをして黒くなりますよね。

これもお肌が刺激され、メラニンが生成されて黒くなっているのです。

二つ目は、摩擦されることによっておきる刺激です。

これは、洋服やサイズの合わないキツイ下着などを身につけることによってお肌にダメージが与えられているのです。

衣類だけではなく、顔を洗った後や入浴後にゴシゴシとタオルで強くこすることによって、お肌にダメージが与えられているので注意が必要です。

3つ目は化粧水やメイク道具などの成分によって刺激されるダメージです。

メイク道具だけでなく、日焼け止めスプレーや発汗を抑えるスプレーが原因でダメージがおこることもあるので、注意をしましょう。

肌にできるケースが多く見受けられている黒ずみの症状

肌に黒ずみのできるケースは、多くの人々に見受けられているます。

肌は外部からのダメージを受けやすい部分のひとつであることから、黒ずみにつながりやすいのです。

多くの人がスキンケアを日常的に行いながら、黒ずみが発生しないように努めたり、黒ずみが悪化しないようにしています。

肌のターンオーバーに関する機能が正常ではない場合には、肌の黒ずみが進行しやすくなります。

そのため、肌のターンオーバーによる正常化の機能を維持することが、このような状態を改善することにも直結していくと言えるのではないでしょうか。

メラニン色素ができにくくなるように、サプリメントを服用する人や、肌にクリームを塗って対処する人が最近は多くなっています。

このような方法を積極的に取り入れることに伴い、肌の黒ずみが悪化しない状況になっています。

肌の黒ずみが慢性的になると、なかなか改善しにくくなる可能性あります。

そのため、早い段階で肌が黒くなったり、色素沈着を起こしたりする状態に対処していくことが、改善の近道になるのではないでしょうか。

正しい方法で肌の黒ずみに対処することで、きれいな肌を維持していくことができます。

 自己処理の跡の黒ずみが消えず、コンプレックスです。

毛深いせいか、小さい頃からピンセットで毛抜きをするのが好きで、よく腕や脇、膝下、下腹部などの自己処理をしていました。

最初のうちは気づかなかったのですが、1年くらい経ってから下腹部の黒ずみが目立ち始めました。

しかしやめてしまうとまだらに生えてしまうことから余計に気になって抜き続けていたところ、遠目からでも目立つくらい黒ずんでしまいました。

今は下腹部はやめて生えそろってきたのですが、この前脱毛のために全部剃ったところ2年くらい自己処理をしていないにもかかわらず黒ずみが薄くなることなく、大きく横長の楕円形にそのままありました。

自業自得とはわかっているのですが悲しくなってしまいました。

このままだと彼氏の前で脱いだり、これから夏なのに水着になったりするのが億劫になりそうです。

せっかく脱毛しても黒ずみだけ残ってしまったら意味ありません。

下着の上からちょうどはみ出す部位なので恥ずかしくてしかたありません。

25歳になってお肌の曲がり角と言われる年齢なので、自分の力で戻すのは限界なのかもしれません。

このまま一生美肌を手に入れることはできないのでしょうか。

彼氏は何も言わないでいてくれていますが、きっと気になっていると思います。

肌が弱いため今まで黒ずみクリームなどを試したことがないのですが、効くものがあれば藁をも掴むつもりで試してみたいです。

こんなこと恥ずかしくて他の誰にも相談できなかったので、解決策があったら嬉しいです。

アトピーによる 肘、膝の内側の黒ずみ改善 ホスピピュア

今はすっかり症状は出ていませんが、私は小児性アトピーがかなりきつく、湿疹がよくできていた箇所である、肘の内側や、膝の裏側に色素沈着による黒ずみがめだっており、高校生の頃からかなり気にしていました。

黒ずみが見えないように夏でもパンツをはいたり、七分袖のトップスを来て隠していましたが、若い頃はみんなと同じようにプールや海に気兼ねなく行きたい!と色々な商品を試しました。

黒ずみに効果があると評判の酵素入りのパウダー洗浄剤は、私には刺激が強くてダメでした。(痒みか出てしまい、どうしても使えず。) 使い続けると傷跡が目立たなくなるというオイルも試しましたが、一年使っても改善が見られずにやめました。

諦めかけていた時に、藁にもすがる思いで黒ずみ対策の商品をネットで探していると、ホスピピュアという商品をみつけました。

ホスピピュアは全身に使えるという美白クリームですが、口コミを見ていると乳首の美白に使うかたが多いようでした。 主成分がトラネキサム酸なのですが、私は顔の美白にトラネキサム酸配合の化粧水を使っており、肌荒れを起こす事もなかったので、ダメ元で試してみることにしました。

黒ずみが特に気になる肘の内側と膝の裏側に優しく、かつ、入念に塗り塗り…。 指に残ったクリームをついでに乳首にも塗っていました。 はじめは「やっぱり気休めかな」と思っていましたが、1ヶ月ちょっとたつ頃に まず乳首に変化が。

何となく色素が薄くなっていたのです。 そこで膝の裏をまじまじと見てみると、明らかに黒ずみがマシになっていました! 一番症状がキツかった肘の内側も、半年ほど使っているときれいになってきました。

今は半袖で堂々と素肌をさらしてします。 アトピーによる色素沈着で悩んでいるかたも、ホスピピュアはおすすめですよ!


ホスピピュアは乳首の黒ずみクリームとして人気ですが、他にも色々なメーカーから発売されています。

容器や価格も見てから買いたいですよね。

そんな方には、【乳首の黒ずみクリーム口コミランキング!】乳首をピンクにする方法のサイトがおすすめです!